ちょこっと blog

ちょこっと blog

ドイツ留学生活のひび、自分を変えたいと思う人の為の記事シェア◎

意識低めから始めるブログ生活

 

f:id:ac-guitaaar:20180210104122j:plain

こんにちは。

現在ドイツへ留学している大学3年生のゆーやです。

 

ブログ初投稿、加えて昔から文章を書くのが苦手なこともあり

つたない文章になっていると思いますが、とにかく書きたいと思います。

 

 

 

 

意識低い系留学生】

最初に告白してしまいますと、私は巷でよくいわれる「意識低い系留学生」です。

 

f:id:ac-guitaaar:20180210165522j:plain

留学中に、外国人特有のノリについていけず、自分の英語力に自信が持てず、殻に閉じこもってしまってる、そんなことをひきずって留学生活が半年も経とうとしています。

 

私は、現在進行形で、自身のドイツでの留学について悩み、変われていない、何も成し遂げていない自分に焦りを感じ、語学力がついていると胸を張って言い切ることもできない、そんな留学生です。

 

日本語の通じない、厳しい環境なら自分は変わるんじゃないかという淡い期待を抱き、渡航してから6か月。

 

1年間の交換留学プログラムでドイツに来てますが、半年前の9月にドイツに降り立った時から、いまこうしてこの記事を書いているこの瞬間までの間に、何か自信を持ってやりきったと言えるような事は、正直まったく思いつきません

 

それもそのはず、私は自身の英語力の無さ(ましてやドイツ語力の無さ)を痛感して、自分の殻に閉じこもってしまったからです。

 

ひとに誇れるような成功体験も、読んでいて為になるような情報発信もできないかもしれません。

それでも、このブログを書くことには理由があります。

 

 

 

【このブログをはじめたきっかけ】

 

このブログを始めた理由は、主に以下の理由からです。

 

「もう、自分をきれいに見せるのはやめよう。

自信を持てない自分を、包み隠さずオープンにしていこう。」

 

6か月も海外で生活していながら、大した語学力もついていない、困難なことに積極的に挑戦してない、とっても滑稽ですよね。

留学しているのに、なにだらだらと過ごしているんだ、留学を無駄にするな。

そんな声が聞こえてくるような気がします。

 

 

私自身、このままではだめだと、内心かなり焦っています。

 

そんなとき、同じドイツの大学に留学している友人がブログを勧めてくれました。

すでにブログをいていた彼は、自身のブログで、じぶんの考えや思想を包み隠さず綴っていました。

彼の、周りの目を気にせずに自分の内心を人に向けて発信している姿に、とても驚いたのと同時に、尊敬の念も抱きました。

 

というのも、わたし自身、今まで人の目を気にしながら生きてきたからです。

そんな自分が嫌いだったので、このブログでも、心の中を包み隠さずに書いていきたいと思います。

 

f:id:ac-guitaaar:20180210165418j:plain

 

 

【今の自分から抜け出したい】

それにしても、6か月になるまでよく放置しましたよね。

 

今の私とまではいかないにしても、同じような理由で焦っている人は、少なからずいるのではないかと思います。

 

留学したからには、なにか結果を残さなければと焦っている人、それなのに行動に移せないでいる自分に嫌気がさしている人。

 

そんな方たちに、私も日々の留学生活に焦りを感じている、一人ではないんだということを伝えたくて、このブログを立ち上げました。

 

私自身まだ何も成し遂げていませんし、これから成長するのかどうかもわかりません。

 

それでも、私は変わりたいです。

いまのじぶんから抜け出したいです。

 

こんな状態から、これからどんなことをしていくのか、どのように成長していくのか、みなさんにみてもらっていけたらなと思います。

 

 

 

自分よがりな記事でしたが、読んでいただきありがとうございます!