ちょこっと blog

ちょこっと blog

ドイツ留学生活のひび、自分を変えたいと思う人の為の記事シェア◎

なかなかブログを始められない方に贈る記事

 
こんにちは!
ドイツ留学中のゆーやです。
 
今回は、Medium(英語のブログ記事)で見つけたおすすめ記事を紹介したいと思います。
 
 2014年1月からブログを50か月書き続けた筆者が、過去を振り返り50の学んだことを綴っていく、という内容となっています。
 
ブログをこれから始めようとしているけど、なかなか始められない、ためらってる、という人に向けて書かれているので、そのようなひとたちにお勧めです。
 
これで私もブログを書こうと思ったぐらいです。
 
 
☟引用元
 
”ブログを50か月やって学んだ50のこと(50 Lessons I Learned After 50 Months of Blogging)"  

medium.com

 
 
 
※じぶんなりに解釈し、それに気に入って訳しているので、間違っている部分もあると思います。訂正コメントをいただけたら幸いです。
 
 
【ブログは成長のためのツール】
    1. 7.Blogging is by far the easiest/best way to become a better person. You’re constantly having your views attacked/challenged, while others keep their thoughts to themselves. Congratulations, you’re going to grow 1,000% faster than everybody else.

”ブログを書くことは、より良い人間になるための最も簡単で、いちばんの方法である。ほかの人が自分自身の考えを内に隠している一方で、あなたの考えは常に責められる。おめでとう、ほかのみんなよりも10倍速く成長できるよ。”

f:id:ac-guitaaar:20180210203747j:plain

 

自分の考えを周りに出さずに内に秘めてしまったままでは、いつまでたっても自分の考えから抜け出せないし、ほかの視点も得られない。

ブログを通して考えを発信することで、新たな視点が得られるかも知れないし、批判されることで成長につながるかもしれない。

 

いずれにせよ、気持ちを隠したままの人よりも、10倍速く成長できることは明らかですよね。

 

 

【ブログに自分をさらけ出すのが怖い】

  1. 18.Scared to post something where you’re being raw? People don’t care as much as you think they do. There is no spotlight surrounding you every moment of every day. 

”ありのままの投稿をするのが怖い?でも、ひとはあなたが思うほど大してあなたを見てない。いつなんどきでも、あなたを囲むスポットライトなど存在しない。”

 

f:id:ac-guitaaar:20180210203807j:plain



誰だって初めての投稿はとっても怖いですよね。でも、私たちが思うほど、ひとって私たちを見てないんです。

自分のつたない文章を発信するのが恥ずかしい、怖いと思っている。そんな方にこの言葉が届いてくれたらいいなと思います。

 

 

 

【ブログは、続けるだけですごいこと】

  1. 19.During your first six months, it’s best to post every single day. Nobody does this, which means nobody’s getting the practice you’ll be getting.

”はじめの6か月は、毎日投稿するのが一番だ。だれもこれをしない=だれもブログが日課にならないが、あなたはこれを日課にできる。”

 

ブログ初心者は、誰だって最初の1か月を続けることさえも大変だと思います。かくいう私もまだ二日目です。(笑)

途中で怠けてしまう時期が来ても、一緒に乗り越えていきましょう。

f:id:ac-guitaaar:20180210204940j:plain

 

【見出しで読まれるかが決まる】

  1. 29.Just because your article got 5 views doesn’t mean it sucks. Your headline probably just sucked.
  2. 30.Don’t throw away 700 great words by spending 10 seconds writing a headline.

 

 ”あなたの記事の閲覧数が5回だからと言って、記事がだめなわけではない。あなたのタイトルがだめなのかもしれない。”

”700語の素晴らしい文章を、タイトルに10秒しか掛けないことで無駄にしてしまうな。”

 

タイトルって、本当に何よりも重要なんです。私たちもウェブで何か探し物をする時は、タイトルで読むか読まないか、クリックするかしないかを決めてしまいますよね。

かくいう私も、読みたい、と思えるようなタイトルを書けてる自信はありませんが、せっかく書いた文章、ネタを殺さないためにも、タイトルをよく考えることが重要ですね。

 

 

【毎日ブログを続けるためのコツ】

33. Everybody has time to write every day. Don’t give excuses.

 "誰もが毎日記事を書く時間がある。言い訳するな。”

 

はい、言い訳しません。毎日かきます、、!

この記事イチの教え、といっても過言ではないですよね。シンプルで分かりやすいです。

 

f:id:ac-guitaaar:20180210204914j:plain

 

【画像選びのコツ】

39. Do not use weird images you found on Google. Use Pexels and Unsplash for everything. I repeat: EVERYTHING.

 ”グーグルで見つけたちんけな画像は使うな。画像はすべてPexels や Unsplashのものを使え。繰り返す:すべてだ。”

 

 

これらのサイトには、とっても使いやすいきれいな画像がたくさんあります。もちろんすべて著作権フリーです。

グーグルの写真では、著作権の問題もあり、自身のブログで使用してしまうと後々罰金を支払わされることになるので、ご注意ください。

 

 

 

【叩かれるのが怖い・・・】

f:id:ac-guitaaar:20180210204934j:plain

48. Haters normally hate on everybody. Just look at their profile and see some of the recent responses they’ve written.

” アンチは誰に対しても、いつもアンチである。彼らのプロフィールを見て、最近書かれた レスポンスでも見てみなさい。”

 

批判されるのが怖いから、投稿に一歩踏み出せないという方は多いのではないかと思います。でも、徹底的に批判する人って、ほかの記事に対しても同じように批判ばっかりしてるものです。

そんな人のことは相手にしないのが一番です。

 

 

【気分が沈んでるときこそ、ブログ】

 

50.  The best posts happen when you’re deeply, deeply upset. Use writing to help yourself feel better, then publish it to help other people feel better who are going through the same thing.

最高の記事は、あなたが深く落ち込んでいるときにできるものだ。あなた自身の気持ちを少しでも軽くするためにブログを書き、そして、自分と同じ悩みに苦しんでいるひとの心を癒すために、それを投稿しなさい。”

 

 

これが、私がブログを書くことになった一番の動機です。今、悩んでいるからこそ、それを文字におこす価値があるし、それを投稿して、自分と同じように悩んでいる人の心が少しでも軽くなっていただけたら嬉しいです。

 

f:id:ac-guitaaar:20180210204949j:plain

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

ブログを書こうと悩んでいる人は、是非私と一緒に投稿していきましょう!